『夏ナンパ特集』お祭りナンパで美女とセックスするために

こんにちは、グラです。

突然ですが、皆さん夏は楽しんでますでしょうか?

花火大会、プール、海、納涼船
すでに即を量産し、腰を振りに振っているナンパ師の方も多いかと思います。

しかし、夏のイベントで最も美女が集まるといっても過言ではない

『麻布十番納涼祭り』がまだ残っています。

即系拾いではなく美女ナンパを目指している人達にとっては欠かせないイベントでしょう。

そこで、上京してからは毎年通っているグラが
麻布十番納涼祭りに焦点を当て、プチ攻略記事を書き下ろしていったので
是非参考にしてみてください。

麻布十番祭りのスケジュール

イベント名 麻布十番 納涼まつり
開催期間 2018/08/25(土) ~ 2018/08/26(日)
最寄り駅 麻布十番駅
会場 麻布十番商店街一帯
※都営大江戸線・メトロ南北線の麻布十番駅出て直ぐ
時間 開始:15:00
終了:21:00

麻布十番祭りは15:00~21:00までフルでアツいので、両日とも初めから行くことをオススメします。

基本的には、麻布十番商店街一帯を練り歩いて、

・座っている女の子達に声をかける
or
・歩いている子達を立ち止め、通りの脇へ連れ出す

といった感じ。

ただし、ハロウィンと同じく即狙いよりバンゲ(LINEゲット)狙いで行動すべき。

15:00~21:00まで時間がたっぷりある中、例えば途中で連れ出し、3時間で即ったとしたら
その3時間分が無駄になってしまいます。

即を狙うには、麻布十番祭りが終わるタイミングで呼び出せるよう
バンゲ案件に大量にブーメランを仕掛ける方が効果的です。

ブーメランとは
バンゲした女の子達にラインを送り、タイミングを見計らって合流すること。

もちろん、麻布十番祭りはナンパ祭りなため、女の子達も大量にバンゲされているはず。
ブーメランが返ってくるよう、バンゲした女の子とはしっかり関係性を深めておきましょう。

麻布十番祭りブチ上げアイテム

浴衣

花火大会同様、必須ではないがあると強力なアイテム。

特に浴衣で来ている女の子に対してはオープン率が爆上げするであろう。

当たり前だが、美女は美意識が高く流行に敏感です。
花火やお祭りといったイベントに参加する子達も、美女ほど浴衣を着ていることが多いです。

・類似性を感じさせる
・非日常感を演出する
・楽しんでいる雰囲気を出す

ためにもできる準備はしておきましょう。

https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA%E6%B5%B4%E8%A1%A3%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88/?s=5

上記楽天の『メンズ浴衣セット』検索結果で、
並び替え『レビューの件数が多い』として上から見ていけば良質で安い浴衣が見つかるのでオススメ。

また、浴衣で行くなら扇子も持った方が良いでしょう。

ウェットティッシュ

出店で食べ物を買っている女の子が多いため、食べた後手を拭くためにあげると喜ばれます。

使えるタイミングは限られますが、確実に印象を良くすることができるのでしっかり携えておきましょう。

自撮りアプリ

お祭りという性質上、写真を撮ろうと打診して断られることは少ないです。

こちらが浴衣を着ていたらなおさら。

下準備として、自撮りアプリをホーム画面を開いた直後に開けるように、
アプリアイコンの位置を変えておくといいでしょう。

B612,BeautyPlus,Snowあたりが鉄板。

アプリによっては、撮った写真を開く時に一旦自分の写真フォルダを経由したりするので、
写真フォルダを開いてぱっと見で見える範囲にはハメ撮り等変な画像は出てこないようにしましょう。

僕は、アポ相手と写真を撮った時に、その子と一緒に写真フォルダを開いてしまい
前日にアポった子との写真が一面に出てきて空気が凍ったことがありました。笑

ポイント1

早い時間にバンゲしまくること。

ハロウィン同様、可愛い女の子達はナンパされまくるので、
徐々に疲弊してしまいます。

麻布十番祭り開始~早いタイミングでしっかり声をかけ、反応の良いうちにバンゲしまくりましょう。

ただし、雑に声をかけてガンシカされてしまっては、その後声をかけて挽回するのは難しいため
しっかり周辺環境や女の子達の行動・様相を見て
最適な声かけをするようにしましょう。

オープン率自体は相当高いので、和む力さえあれば
相当数バンゲ、アポに繋げることができます。

去年僕は、1日15声かけ程度しましたが、9割以上はバンゲに繋げることができました。

ポイント2

女の子にしっかり印象を残すこと。

毎年毎年、ナンパスポットとして注目される十番祭り。

ナンパ師もこぞって出撃しており、かなりのレッドオーシャンが予測されます。

そんな中、平凡な印象を受けた男とのアポに応じるでしょうか?
もっと言えば、ラインの返信さえもするのでしょうか?

その子を即る・キープする等の確率を高めるには、
しっかり短い時間で『この人と一緒に話して楽しかったな』という印象を与えるようにしましょう。

例えば、

・一緒に楽しげな2ショット写真、動画(オススメ)を撮り、それを見た女の子に
その時の感情を思い起こさせる
・一緒に出店の食べ物を食べて、1つの思い出を作る

など。

もちろん、前提としてその子との関係性を深めるということは当たり前ですが、
競合と差別化を図るという意味でも、より印象を与える工夫をすることは重要。

『数多くの男性からナンパされたが、これをしたのはこの人とだけだ』

というフックを多く作れるよう意識したナンパをしていきましょう。

ポイント3

ある程度大雑把なルーティンを決めておくこと。

基本的に、ルーティンというものは本来使うべきではない。

なぜなら、言葉の一言一句にそれを発するタイミング・関係性・シチュエーションが関与してくるである。

『例えば、和みの2言目でこのルーティンを使おう!』と決めたとしたら、
そのルーティンに縛られてしまい、最適な和みができなくなってしまうことが多々ある。

だが、大雑把にルーティンを決めておくことにより、ある程度の和みの質を担保させることもまた可能になる。

例えば、

・一緒に写真を撮る
・女の子の着ている浴衣に触れる
・女の子2人の関係性について触れる
・出店、周りの男といった周辺環境に関する話題を提供する

といったある程度の選択肢を持っておくことによって、
スムーズに和みを進めることができます。

決まり切った和みをすることはオススメしないが、

女の子を楽しませるため
女の子と関係性を深めるため

に上述等の大雑把なルーティン等がマッチすると判断したならば、
それを用いて和み、より印象を与えていきましょう。

最後に

今回は、より麻布十番祭りの成果を高めるためのメソッドに関することをメインにお伝えしましたが、
何より大事なことは『楽しむこと』です。

いくら小手先のメソッド・アイテムがあったとしても、

ナンパ感が先行してしまっては
何もテクニックを持たない陽キャに負けてしまいます。

まず第一にお祭りを楽しみ、
その延長上のコミュニケーションとしてナンパをした
という印象を与えるべく意識しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする